はじめに

現在の最新バージョンは 1.0.2 (2015年7月6日公開) です。 詳しくは更新情報をご覧ください。

バージョン0.12からWindows用の64ビット版を公開しましたが、自動更新では32ビット版のままになります。64ビット版を使用する場合は、改めて64ビット版をダウンロードし、インストールしてください。

Inkpod(インクポッド)は、頭の中にあるもやもやとした事柄をネットワーク構造で整理するためのツールです。マインドマップや構造図、概念図、フローチャートなど様々な図を作成することができます。

作成した図のデータはスクリプト言語(JavaScript)により処理することができます。 図を描くだけでなく、描いた図をプログラムで処理することで活用の範囲が広がります。

開発をはじめたばかりのツールです。不具合が出たり、機能が不十分かもしれませんがこれから成長させていきたいと思っております。

Inkpodをご利用いただく前に必ずチュートリアルのページおよび特記事項のページを読んでからご利用ください。

Inkpodアプリをインストールすることによって、Inkpodの機能を拡張することができます。

マインドマップ

オブジェクトを関連線でつなげることで、マインドマップのような図を描くことができます。


自動レイアウト機能を利用することで、きれいにオブジェクトを並べることができます。


UML図スケッチ

完全なUMLではないのですが、ちょっとしたクラス図やオブジェクト図を描くことができます。システム設計時のスケッチとして利用できます。


以下は、ユースケース図的なスケッチです。


キャンバス(編集領域)は広大です。様々な図を地図を作るように描くことができます。


ピクト図解

ピクト図解についてはこちらをご参考ください。